タグ別アーカイブ: 操体法

緊張型頭痛と言われた頭頂部痛 30代女性

【症例】30代女性

【初回日】’14年3月23日(施術回数1回)

【現病歴】
’14年2月8日から毎日頭頂部に痛みがある。
それ以前からも偏頭痛はあった。
’13年12月に愛犬を亡くし、来月4月1日に予定されている手術のためにストレスを感じている。
以前は朝は症状が軽く、夕方以降が辛かったが、現在は一日中辛い。
症状は横になったり、入浴、マッサージ、もたれ掛かるなどすると楽になる。
反対に冷えたり、重い荷物の運搬、暖房、寝すぎなどで悪化する。
心療内科では緊張型頭痛と言われた。
その頃から精神的落ち込みからダラダラとしていたせいか咳喘息も併発。

【副訴】
10年前から生理痛がひどく、鎮痛剤が手放せない。

【症状の確認】
〈頚部との連動〉
前屈(-)
後屈(-)
側屈:右(-)左(-)
回旋:右(-)左(-)

〈静止時痛〉
座位(+)
仰臥位(-)
※痛みは頭頂部に出ます。

【施術】
鍼施術を受けたことがなかったのと、セルフケアが容易になるよう、ピソマでの施術を提案し承諾いただきました。
仰臥位で左右のH5F5にピソマⅡを貼付し、しばらくタッピングを施しました。
仰臥位のまま痛みの変化を尋ねると、「押さえつけられるような痛みが減った」「後頭部が気になり出した」とのこと。
そのまま左右のF4にも同様にピソマⅡを貼付し、タッピングを施すと「痛みが全体的になった」とのこと。
揺らしと操体法の膝倒しとカエルを施し、最後にピソマの使用方法と食事療法として糖質制限食の指導をして初回を終了しました。

井穴刺絡図

PC作業と抱っこで悪化した腰痛 30代男性

【症例】30代男性 

【初診日】’14年2月12日(施術回数1回)

【現病歴】
5~6年前から疲労がたまると腰に痛みが出てしまう。
悪化すると腰の痛みから背中、首へと広がってくる。
温めて横になると痛みは改善するが、仕事、特にPC作業が忙しくなると痛みが悪化してしまう。
整体院では背骨が曲がっていると言われた。
2か月の子どもの抱っこもあってか、最近腰の痛みがひどくなってきたので治療を受けにきた。
できれば再発時も自分で治せるようセルフケアの方法を知りたい。

【痛みの確認】
腰は前後屈で全体に、右回旋で背骨上に痛みが出ます。
左右側屈、左回旋では痛みが出ません。
前屈は2度目以降は痛みが出なくなりました。

【治療】
ご希望どおりセルフケアが容易な操体法から行いました。
まずは股関節揺らしと回旋での痛みがあったので膝倒しです。

これだけで後屈の痛みが「10から3になった」そうです。
右回旋の痛みには変化がありません。

背骨上の痛みだったので百会を指で押すとかなりの圧痛。
しばらく指圧すると、これまた右回旋の痛みが減弱。
百会に数回単刺すると、右回旋の痛みがほとんど無くなりました。

後屈時の痛みがまだ残っていたので左右F6にピソマⅡを貼付しましたが、これはあまり変化はありませんでした。

再度百会を指圧すると、後屈時の痛みが「最初10だったのが1になった」とのことでした。

首も痛むとのことなので、そちらも治療しましたが、眼精疲労とストレッチだけで改善してしまいました。

他にもいびきやアレルギー、お腹のガス、げっぷがあるとのことなので、糖質制限の話を資料を交えて行い、操体法の励行を指示して治療を終了しました。

5日後に様子を伺ったところ、「とりあえず大丈夫」とのことなので略治としました。

抱っこによって生じた急性腰痛 20代男性

【症例】20代男性

【初診日】’14年2月2日(施術回数1回)

【現病歴】
昨日の夜から急に腰が痛み出した。
疲労と生後2ヶ月の子供を抱っこしたことが原因として考えられる。
一昨年、引越し作業でギックリ腰になったが、それは1週間休んだら治った。

【痛みの確認】
立位では後屈で左腰に、右側屈で腰の中央に痛みが出ます。
前屈、左側屈、左右回旋では痛みは出ません。

仰臥位ではSLRと股関節を屈曲させる時、下肢を自力で挙上させると腰に痛みが出ます。
右のソケイ部に圧痛があります。

【治療】
仰臥位で右ソケイ部を指圧すると、股関節屈曲での痛みが無くなり、SLRでの痛みが背骨上のみになりました。
右崑崙にパイオネックス・イエローを貼付すると、SLRでの痛みが無くなりました。

伏臥位で左右の膝を屈曲させると、右膝屈曲で腰に痛みが出ます。
右足臨泣にパイネックス・イエローを貼付すると、この痛みが無くなり、立位での後屈も痛みも無くなっていました。
まだ右側屈での腰の中央の痛みがあります。

左足臨泣・太衝へのパイオネックス、左F5’・2’へのピソマⅡそれぞれで右側屈での痛みが減弱しました。

左側屈のストレッチをしてもらうと、若干痛みがぶり返してしました。

伏臥位で腰陽関と下命門にパイオネックス・イエローを貼付すると、カエルでの痛みが無くなり、ベッドの昇降、寝返りでの痛みが無くなりました。

3日間続いた疲労による腰痛 30代女性

【症例】30代女性

【初診日】’13年12月28日(施術回数1回)

【現病歴】
12月26日から腰が重ダルくなった。
仕事の疲労が原因だと考えている。
8年前に動けなくなるくらいの腰痛になったことがある。
お風呂に入って体を温めると少し良くなる。

【痛みの確認】
立位で腰の右側屈で左、左側屈で右の腰に痛みが出ます。
座っても少し違和感があります。
前屈、後屈、回旋では痛みはありません。

【治療】
体を使うお仕事をされているので、再発時もご自分で対処可能なように、極力セルフケアを意識しながらの治療を試みました。

まず股関節揺らしと操体法の膝倒し。
※カエルは始めからニュートラルでした。

これで左側屈は痛みが無くなり、右側屈の痛みも減りましたが、まだ少し残るそうです。

次に立位で左の腰2ヶ所にパイオネックス・イエローを貼付すると、右側屈の痛みも無くなり、座位の違和感も無くなっていました。

「今晩夜行バスに乗る」とのことだったので、座ったままできるストレッチをセルフケアとして指導して治療を終了しました。

後日、問題なく旅行に行って帰ってこられたとの連絡を頂きました。

歪みとは無関係だったと思われる右腰痛 10代 男性

【症例】10代男性 運動部所属

【初診日】’14年1月20日(施術回数1回)

【現病歴】
2013年12月20日から右腰がズキズキ痛みがあり、座っていても痛くなることがある。
現在練習は休んでいる。
整形外科では「椎間板がつぶれている」と言われ、整骨院では「疲労が原因」と言われた。
お風呂に入ると少し改善するが、休息を取ったからと言って痛みが良くなるわけではない。

【痛みの確認】
前屈、後屈、右回旋で右腰に痛みが出ます。
前後屈の方が痛みが強いようです。
左右側屈、左回旋では痛みは出ません。
投球動作でも右腰に痛みが出ます。

今後もセルフケアで対応可能なように、操法しようかと仰向けになってもらうと、下の写真に示すように
体幹部が大きく曲がっていることに気づきました。
yugami
余りに曲がっていたので「真っ直ぐ寝て」と言っても、本人曰く真っ直ぐのつもりとのことでした。

【施術】
股関節揺らしで膝窩のコリを減弱し、膝倒しカエルでニュートラルにしました。
しかし前後屈での右腰の痛みに変化はありませんでした。

次に大腿前面のストレッチをやってもらうと、あっさり前後屈の痛みが無くなりました。
投球動作をしてもらっても痛みが出なくなりました。

【感想とか】
治療後にもう一度仰臥位になってもらうと、下の写真の様に体幹の曲がりは改善しましたが、操体法の直後に曲がり具合を確認し忘れてしまったので、操体法とストレッチのどちらで歪みが改善したかは不明です。
massugu

私の推測では歪みは操体法で改善されたと思われます。
根拠としては、操法の前後で左右の関節可動域がかなり等しくなったからです。

ちゃんと確認してれば「歪みと痛みは関係しない」って言えたのになぁ。
ホントもったいないことしたなぁ(´д`)

「疲労によるもの」と言われた右腰痛 60代男性

【症例】60代男性

【初診日】2013年11月5日(施術回数1回)

【現病歴】
7日前に荷物を持った時から右腰が痛む。
徐々に痛みは軽くなってきているが、前にかがむ時と立っている時に痛みが出てくる。
楽な格好で座っていると痛みも軽くなる。

受傷直後に医者にかかり、レントゲン上問題無かったので、疲労によるものだと言われ、薬と湿布を1週間分もらった。

【痛みの確認】
立位の前後屈、右側屈・回旋で右の腰に痛みが出ます。
特に前屈から立位に戻す時が最も痛みます。
左側屈・回旋では痛みがありません。
座位では後屈で右腰に痛みが出るだけで、前屈・左右側屈・回旋で痛みはありません。
痛みを感じる部分を押しても気持ちいいだけで、特に痛む点はありません。

【治療】
座った状態で鼡径部の圧痛点を押しながら動いてもらうと、座位での後屈時の痛みが無くなりました。
立位での前屈でも痛みが無くなり、後屈時の痛みは真ん中に移動しました。
右側屈・回旋での痛みは変わらず右腰にありました。

右足臨泣にパイオネックス・イエローを貼付すると、右回旋の痛みが無くなりましたが、右側屈と後屈の痛みは変わりません。
左足臨泣にパイオネックス・イエローを貼付すると、右側屈の痛みが少し減りました。
右崑崙にパイオネックス・イエローを貼付しましたが、右側屈の痛みは変わりませんでした。
右太衝にパイオネックス・イエローを貼付すると、右側屈の痛みが減りましたが、靴下を履く動作で痛みがありました。
操体法のカエルを行うと、右側屈の痛みが減り、靴下を履く動きも痛み無く行えるようになりました。
この時点で「立っているのが楽」とのことでした。

カエルをしばらく行うことを指示して治療を終了しました。

20年近く患った原因不明の右腰痛 50代男性

【症例】50代男性

【初診日】’13年8月18日受診(施術回数1回)※以前に腹部の症状で来院

【現病歴】
20年程前から痛み出し、整形外科でレントゲンを撮ったが、特に問題は見つからなかった。

【痛みの確認】
前後屈、左側屈、左右回旋で右腰に痛みが出ます。
右側屈では痛みは出ません。

【治療】
股関節揺らし、操体法の膝倒し、カエルを行うと、前屈の痛みが減り、右回旋では痛みが無くなりました。
後屈、左側屈・回旋では痛みががかなりあります。

座位で右京門と大腸兪に2点ずつパイオネックス・イエローを貼付すると、座位での左側屈の痛みが減りましたが、立位ではまだ痛みが出ます。

左足臨泣にパイオネックス・イエローを貼付すると、立位での左側屈の痛みが改善しました。
同時に「胃のあたりも少し楽になってきた」そうです。

バレーボールのレシーブ動作で生じる腰痛 20代男性

【症例】20代男性 バレーボール部所属

【初診日】’13年8月19日(施術回数1回)

【現病歴】
3年前の大学入学時に受験勉強で体を動かしていない状態からいきなり練習を開始して以来、左右の腰の痛みが消えない。
痛みは捻る際が一番ひどく、椅子に座っていても痛むことがあり、プレー中はレシーブ動作が一番痛む。
整骨院には定期的に通っている。

【痛みの確認】
前屈、右側屈、左右回旋で右腰に、後屈とレシーブ動作で左右の腰に痛みがあります。
左側屈だけは痛みがありません。

【施術】
再発時にも自力で対処可能なように、まずは操体法の股関節揺らし、膝倒し、カエルを行いました。
前屈とレシーブ動作での痛みが無くなりましたが、後屈、右側屈、左右回旋の痛みは残り、右回旋が最も痛むとのこと。

右足臨泣・外衝陽・太衝へのパイオネックス・イエロー、右行間へのソマレゾン、右孔最へのソマセプトで右回旋の痛みが減り、左右の衝陽へのパイオネックス・イエローで、その次に気なっていた後屈時の痛みも消失しました。

操体法を励行するよう指導して治療を終了しました。

ゴルフ後に悪化する左回旋時の腰痛 40代男性

【症例】40代男性

【初診日】’13年7月4日(施術回数1回)

【現病歴】
左の腰にずっと重さがあり、今年に入ってからマッサージに行っても取りきれなくなった。
ゴルフを頑張った後は特に痛む。

【痛みの確認】
左回旋で左の背中に痛みを感じるだけで、前屈、後屈、左右の側屈、右回旋では痛みがありません。

【治療】
ゴルフ(右打ち)を行った後に痛むとのことなので、体幹部を右に回旋させるストレッチをしてみたところ、左回旋の痛みが減りました。
更にベッドに仰向けになってもらって、操体法の膝倒しをニュートラルにしたところ、左回旋時の痛みはほとんど無くなりました。
膝倒しを毎晩行うことと、左打ちの素振りを行うよう指示して治療を終了しました。

急性腰痛症と言われた介護による腰・肩・首・下腿の痛み 40代男性

【症例】40代男性

【初診日】’13年6月29日(施術回数1回)

【現病歴】
3年くらい前に介護の仕事を始めて以来、首・肩・腰・ふくらはぎとみぞおち周辺が張る様になった。
以前、マッサージに通った事があり、改善はあったが、ここ2年は改善が無い。
睡眠が十分に取れると改善するが、仕事量が増えてくると辛くなる気がする。
整形外科では急性腰痛症と言われ、湿布と痛み止めを処方された。

【痛みの確認】
首は後屈で全体に、右側屈・回旋で左に、左側屈・回旋で右に痛みが出ます。
前屈では痛みは出ません。

肩関節は左右共に水平外転・内転で痛みます。
挙上動作では痛みは出ません。

腰は後屈で全体に、左側屈とあぐらの姿勢、介護動作で右に痛みが出ます。

アキレス腱伸ばしの姿勢を取ると、左右のふくらはぎが痛みます。

仰臥位でみぞおちを押圧すると気持ち悪さが出ます。

【治療】
体を使うお仕事をされているので、再発時もセルフケア可能なように、操体法による治療を試みました。

股関節揺らし、膝倒し、カエルで腰の後屈、左側屈、介護動作での痛みが改善しました。

痛みがない前屈のストレッチをすると後屈の痛みがさらに改善しました。
右側屈のストレッチをしても左側屈の痛みは変化無しです。

左右F6にピソマⅡを貼付すると後屈の痛みが無くなりました。
右F5にもピソマⅡを貼付すると左側屈の痛みが無くなり、介護動作も痛みが無くなりました。

肩関節の動きを確認すると水平内転・外転の痛みに変化はありません。
左右合谷にピソマⅡを貼付すると左肩は痛みが無くなり、右肩も痛みが改善しました。
右合谷付近の圧痛点にもう一つピソマを貼付すると右肩も痛みが無くなりました。

首の痛みを確認すると、まだ後屈、右側屈・回旋で痛みが出ます。

左風池に鍼すると首の痛みが無くなりました。

仰臥位でみぞおちを押圧するとまだ気持ち悪さが出ます。
百会に鍼をするとこの気持ち悪さが無くなりました。

アキレス腱伸ばしの動作をすると、左右のふくらはぎに痛みがあります。

左右太谿・左崑崙にパイオネックスイエローを貼付すると、「左右とも内側の上の方にハリ感がある」に変化したそうです。
左右陰谷にパイオネックスイエローを貼付するとこのハリ感も消失しました。

操体法を日頃から励行すること、再発時にはピソマを使用することを指導して治療を終了しました。

井穴刺絡図

腰を刺激せずに著効した疲労による腰痛 50代女性

【症例】50代女性

【初診日】’13年4月30日(施術回数1回)

【現病歴】
4日前の仕事終わりに左腰に違和感を感じだし、その後日に日に痛みが増している。
昨日が痛みのピークだった。
人を抱えて運ぶ作業がここ2~3日続いたことが原因として考えられる。
動き始めが特に痛む。
整形外科にはかかっていない。

【痛みの確認】
後屈で腰全体、右側屈で腰の中央、左側屈で右腰、左右回旋で左腰に痛みが出ます。
前屈では痛みはありません。

【治療】
左足臨泣へのパイオネックス・イエローで右側屈、右F5へのピソマⅡで左回旋での痛みが減りました。
百会に単刺術を施すと左回旋での痛みは無くなりました。

操体法を試みようと仰向けになったもらい、股関節揺らしと膝倒しをしようとすると、全ての動作で痛みがありました。

百会にもう一度単刺術すると、左右の膝倒しが楽になりました。
左右尺沢へのソマセプトと、再度の百会の単刺で膝倒しでの痛みは無くなりました。

ここで立位での動作を確認すると、左右側屈と靴下を履くように右脚を上げると、右腰に痛みが出ますが、それ以外は痛まなくなっていました。

右崑崙にパイオネックス・イエローを貼付しましたが、右側屈の痛みに変化はありません。

右足臨泣にパイオネックス・イエローを貼付すると、左側屈が痛くなくなりましたが、まだ右側屈で痛みが出ます。
左陽稜泉にパイオネックス・イエローを貼付すると、右側屈での痛みが無くなり、右脚を上げても痛みは出なくなりました。

少し休んだだけで筋肉は衰えていること、仕事には徐々に復帰するよう指導しました。
帰り際「楽になった」と仰っていただきました。

3日後に様子を伺うと、翌日に少し痛みが出たそうですが、それ以降は痛みがないとのことだったので略治としました。

椎間板ヘルニアと言われた前屈時の左腰痛 30代男性

【症例】30代男性

【初診日】’13年4月28日(施術回数1回)

【現病歴】
6年くらい前に一度腰痛になり、その際は牽引と温熱療法で良くなったが、1年くらい前からまた痛み出した。
力仕事のある職場になってから痛みが出るようになった。
動かすと痛いが、座ったり寝ていれば痛みはない。
医者では椎間板ヘルニアと言われ、整形外科、カイロプラクティック、鍼治療に通ったが良くならない。
現在仕事は週3日に減らしてもらっている。

【痛みの確認】
前屈で左腰に痛みがあるが、後屈、側屈、回旋では痛みはありません。

【治療】
後屈動作を何度かやってもらうと、前屈の痛みが少し和らぎました。
仕事柄、痛みの再発が起こりやすいと考え、操体法による治療を試みました。
股関節揺らし、膝倒し、カエルを行いましたが、前屈の痛みは改善しませんでした。

左小趾先端を触診すると指腹部に著明な圧痛を認めたので、同点にピソマⅡを貼付しました。
すると前屈時の痛みが消失し、「いつもの固さだけになった」そうです。

ピソマの使用方法を伝え、操体法を励行するよう指導して治療を終了しました。

「椎間板がすり減っている」と言われた後屈時の腰痛 20代女性

【症例】20代女性

【初診日】’13年4月8日(治療回数1回)

【現病歴】
4年前に介護職を始めてから腰痛になった。
痛みは全体がグキッと痛み、歩けないくらいひどい時もあった。
整形外科を受診したところ、「一番下の椎間板が磨り減っている」と言われ、整骨院で治療を受けるとその時だけは良くなる。

【痛みの確認】
前屈、後屈で痛みがあり、特に後屈はかなりの痛みがある。
左側屈で右腰に痛みが出ます。
右側屈、左右回旋では痛みはありません。
しゃがみ込む姿勢と取ると痛みが出ます。

【治療】
極力再発時もセルフケア可能になるように操体法から始めました。
まず股関節揺らしを行いましたが、「腰の真ん中が痛む」とのことなので中止。

膝倒しをニュートラルにし、再度股関節揺らしを丁寧に行うと、痛み無く股関節を屈曲できるようになりました。

伏臥位で膝を屈曲すると左右ともに痛みが出ることを確認し、カエルを行うと、左膝屈曲では痛みがなくなり、残った右膝屈曲時の痛みも百会の指圧で消失しました。

ここで動作時の痛みを確認すると、後屈で腰の真ん中に痛みが残るだけで、他の痛みは消失していました。

更に百会をボールペンで刺激してもらい、前屈のストレッチも行ってもらうと、後屈時の痛みが無くなりました。

介護動作の改善と、操体法等の体操を励行するよう指導して治療を終了しました。

2週間後に状態を伺うと「少し痛みが出る程度」とのことでした。

1つのツボで改善した右側屈時の右腰痛 30代女性

【症例】30代女性

【初診日】’13年2月15日(施術回数1回)

【現病歴】
先週からずっと右の腰が痛む。
ジワジワ痛み出し、ピークは過ぎたが治りきらない。
以前ヨガで治ったことがあり、試したが今回は悪化してしまった。
姿勢が悪いことが原因かもしれない。

【痛みの確認】
右側屈で右腰に痛みがありますが、前屈、後屈、左側屈、左右回旋では痛みはありません。

【治療】
左側屈のストレッチをやってもらうと痛みの範囲が狭まりました。

股関節揺らしと操体法の膝倒しとカエルを行いましたが、右側屈の痛みは変わりませんでした。

左足臨泣を指で押してみましたが、これでも痛みは変わりません。

右足臨泣を指で抑えると右側屈の痛みが無くなったので、同点にパイオネックス・イエローを貼付しました。

時間が余ってしまったので後頚部の指圧と指もみ、揺らしを施し、股関節揺らし、膝倒し、カエルの励行、スクワットと腹筋(運動不足のため)を行うよう指示して治療を終了しました。

10日経っても歩行、仰向け寝で痛む右腰痛 40代男性

【症例】40代男性

【初診日】’13年2月6日(施術回数1回)

【現病歴】
10日前に重い荷物を運んだ後から右腰に痛みがある。
歩いたり、仰向けで寝ても痛みがある。
年に3回ほどギックリ腰になる。
前回のギックリ腰は整体に4~5回通って治った。

【痛みの確認】
後屈と左右回旋で右の腰に痛みが出ます。
前屈、側屈では全く痛みがありませんでした。
腰を押すと痛む点があります。

【治療】
セオリーどおり胃経の衝陽と外衝陽を押していくと、激痛の圧痛点があったので、同点にパイオネックスを貼付。
すると右回旋は痛みが無くなりましたが、後屈と左回旋で痛みがありました。

次に腰の痛む点を私が指で押した状態で後屈と回旋をしてもらいましたが、ほとんど痛みは改善しませんでした。

足部の刺激で効果があったので、右F6・6’にピソマⅡを貼付。
すると後屈(-)となりましたが、右回旋で痛みがあります。
左F6・6’にピソマⅡを貼付すると右回旋(-)となりました。

時間が余ったので股関節の揺らしと操体法の膝倒しを行い、再発時に備えピソマの使用方法と日頃からの揺らしと膝倒しを指示して治療を終了しました。

井穴刺絡図

2日経過しても座るのも辛いギックリ腰 30代女性

【症例】30代女性

【初診日】’13年1月24日(施術回数1回)

【現病歴】
2日前に階段で重い荷物を運んでいたら、急激に腰の真ん中が痛くなり、座るのもつらい状態が続いている。

【痛みの確認】
右を上にして横になるのが精いっぱいという状況だったので、行えませんでした。
腰を押しても痛む点は特にありません。

【治療】
真ん中の痛みなので、セオリーどおり百会に鍼をすると座ったり、立ったりできるようになりました。
ここで痛む動作を確認すると、前後屈で腰が痛むようです。左右F4にピソマⅡを貼付しましたが、特に痛みには変化がありません。左右崑崙にパイオネックス・イエローを貼付すると、前後屈の痛みが少し和らぎました。

股関節揺らしと操体法の膝倒しを行いニュートラルになりましたが、前後屈の痛みには変化がありませんでした。

崑崙が効いたので、同じ膀胱経の左右委中にパイオネックス・イエローを貼付すると前後屈の痛みが軽減し、「痛みはほとんど無くなって、だるさが残るだけ」となりました。

冬だったので体を冷やさないよう指導して、治療を終了しました。

妊娠してから続く腰痛 30代女性

【症例】30代女性

【初診日】’12年12月15日(施術回数1回)

【現病歴】
1年半前に妊娠してからずっと腰痛、背部痛がある。
今は育児で抱っこをする機会が多く、腰痛、肩こりが取れない。
3年前にギックリ腰をやって以来、年に数回ギックリ腰になる。
3年前のギックリ腰の時は腰椎椎間板ヘルニアと言われ、整骨院で1~2週に1度の間隔で2年近く治療を受けた。

【動作時の痛みの確認】
後屈で左右の腰に、左回旋で右の腰にそれぞれ痛みを感じます。
前屈、右側屈、左右回旋では痛みはありません。

【治療】
股関節揺らし、膝倒し、カエルを行うと、後屈・左側屈の痛みが改善しました。

残った痛みに対して左右衝陽にパイオネックス・イエローを貼付すると、
後屈・左側屈の痛みが無くなりました。

時間が余ってしまったので、首の痛みの治療、指もみ、揺らしを行い、股関節揺らし、膝倒し、カエルを日々励行するよう指導して治療を終了しました。

「老人性」と言われた育児で生じた右腰痛 50代女性

【症例】50代女性

【初診日】’12年12月11日(施術回数1回)

【現病歴】
孫3人と同居しており、3人とも育児が必要で、そのためか常に腰に重い感じがある。
病院では老人性の腰痛と言われた。

【動作時の痛みの確認】
腰の前屈は痛みが無く、後屈、左右の側屈、左右の回旋で右腰に痛みがある。

【治療】
操体法を4種行うが、後屈の痛みが減った程度の改善でした。

患部を触診すると、右大腸兪付近に2点圧痛を検出しました。
同点にパイオネックス・イエローを貼付すると、すべての動作で痛みが消失しました。

時間が余ったので、右足親指と左膝の治療も行いました。

再発しても治療いらずになった腰痛 20代男性

【症例】20代男性

【初診日】’12年12月1日(施術回数1回)

【現病歴】
高校時代運動部に所属していてそれ以来腰の痛みが常にある。
牽引やバランスを整える筋トレを行ったが痛みは変わらない。

【動作時の痛みの確認】
腰の前屈、後屈はそれほど痛みが無く、右側屈と左右の回旋動作で左腰に痛みがある。

【治療】
現在も運動を続けていて、再発の可能性があると考えられたので、再発時も自力で回復できるよう操体法による治療を試みました。
股関節揺らし、膝倒し、うつ伏せでの腿上げを行ってもらい、再度痛みを確認するとすべての動作で「10から3に減った」とのこと。
左足臨泣にパイオネックスを貼付すると、3あった痛みも消失。
操体法の復習を行い、普段から行うよう指導して治療を終了しました。

【その後】
偶然会った際に様子を伺うと、「痛くなったら体操をして治している」とのことでした。

局所・足の刺激で治らなかった夕方以降に悪化する右腰痛 30代男性

【症例】30代男性

【初診日】’12年10月27日(施術回数4回)

【現病歴】
1年半前に仕事で地面に座った作業を1週間続けて以来、右の腰と足に痛みとしびれがある。
痛みは夕方から夜にかけてが特に痛む。
仕事は座り仕事がほとんどだが、休みの日でも夜には痛みがある。
起床時も痛みがあるが、1時間後にはそれほど痛みはない。
医者では坐骨神経痛と言われた。

【痛みの確認】
前屈で右の腰に痛みがある。
後屈、側屈、回旋では痛みはない。
痛みを感じる部分を押してもそれほど痛みはない。

【治療】
「1診目」
右F4・5に灸を7~8壮行うと「少しましになった」とのこと。
右委中を押圧しながら、前屈してもらうが痛みに変化がない。
股関節の揺らし、つま先上げを行うも膝窩のコリには変化なし。
膝倒しは始めからニュートラル。
カエルで大腿前面の痛みが減るが、前屈時の痛みは変化無し。
右小趾内側の圧痛点へのパイオネックスでやや痛みが減る。
右小趾趾腹へのソマレゾン、右下腿へのハペシート、
右衝陽・ソケイ部へのパイオネックスでは痛みは変化無し。
右商丘・照海のパイオネックスで座位での前屈時の痛みは減るが、立位での前屈時の痛みは変化無し。

「2診目」
「前回治療後は少し楽になった」とのことだったが、痛みの確認をすると前屈・後屈・右回旋と前回よりも痛みが出る動作が増えている。

右F4・5、左右H5F5を井穴刺絡するが痛みに変化がない。
腹診で左季肋部に圧痛が見られてので、右F2・左F1でこの圧痛を消失させるが痛みには変化がない。
ベッド上で股関節揺らしを行うと腰に痛みがあるとのこと。

右臀圧周囲3点に鍼すると、局所の圧痛とkボンネットテストの痛みが減少。

ここで最初に痛みがあった動作を確認すると、後屈での痛みが無くなっていたが、前屈・右回旋ではまだ痛みがある。

右足臨泣にパイオネックス・イエローを貼付すると、右回旋の痛みが消失。
座った感じも最初よりは楽になったとおっしゃる。

「3診目」
「夕方からの痛みは変わらずある」とのこと。
前屈・左回旋で痛みがある。
右足臨泣へのパイオネックス・グリーンで左回旋の痛みが少し改善。
右照海・崑崙へのパイオネックス・グリーンで前屈が少し楽になる。
右内足通谷へのパイオネックス・グリーンでまた前屈時痛が楽になる。

「4診目」
「夕方の痛みは変わらずある」
「座った状態でお尻と膝の裏が気になる」
前屈・後屈で腰に、左回旋で右膝裏に痛みがあります。
右薬趾へのソマレゾンで左回旋時の膝の痛みが減少しました。
右小趾へのソマレゾンでは前屈の痛みは変わりませんでした。

操体法のつま先上げを行うが、膝窩のコリは変わらず。
右屈伸3点に鍼、臀部の圧痛点5点にソマセプトを貼付したが、前屈・後屈の痛みは変わらない。
右F3・2・1・4を井穴刺絡、右趾先端を刺絡するも前屈の痛みは変わらない。

思いつく限りの治療法を行ったが改善があまり見られなかったので、他院を受診するようお勧めして治療を終了しました。

【その後】
4診から3ヵ月後にお電話してみたところ、まだ痛みがあり、整形外科に通っているとのことでした。

様々な原因からのぎっくり腰 43歳女性

【症例】43歳女性

【初診日】’12年9月17日(施術回数1回)

【現病歴】
昨日の朝に腰を痛め、家事をこなすのが苦痛。
思い当たる原因としては冷蔵庫の一番下の棚から物を取り出そうと腰を無理に曲げたこと。

【動作時の腰の痛みの確認】
前屈は45度程度で痛みがあり、後屈はほとんどできない。
側屈は左右ともに痛みがあり、捻っての痛みはありません。

【治療】
単純な筋肉の問題と考え、まず左右のF4・F5を刺絡。
これだけで前屈と右側屈時の痛みが消失しました。

次に虫垂炎の既往があったので、手術痕部の圧痛点にパイオネックス・イエローを貼付しました。
これで後屈時の痛みがなくなり、可動域も改善しました。

操体法を3種行うと左側屈時の痛みも無くなりました。

操体法3種とF4・F5へのお灸を指示して治療終了しました。

帰り際に「治療前は痛みで前屈みになっていたが、今はまっすぐ立てる」と仰る。

4日後に症状の経過を伺った際には、「かなり楽」とのことなので略治としました。

2点の刺激で著効した前屈・着座時痛  20代女性

【症例】20代女性

【初診日】’12年8月11日(施術回数1回)

【現病歴】
3日前から左腰に痛みがある。
腰痛は高校生の時からあり、ダンスが原因だと考えている。
前屈したり、座ったり、長時間同じ姿勢でいると痛んでくる。数日後に長時間飛行機に乗るので、なるべく早くこの痛みを何とかしたい。

【痛みの確認】
前屈・着座した際に左腰の腎兪付近に痛みがあります。

【治療】
左F3・4にピソマⅡを貼付すると前屈・着座時の痛みが消失。
治療開始5分と経たずに痛みが無くなってしまったので、余った時間で操体法3種を行い、次リョウに冷えが見られたので、同点にお灸をし、ピソマの使用法を伝えて治療を終了しました。