タグ別アーカイブ: バドミントン

2019年1月9日

・症例報告に「バドミントンのハイクリア動作で生じる左腰痛 40代女性」を追加。

・「持久系競技において、高負荷練習の直前に高強度のウェイトトレーニングを行っても、タイムは不変」という意見

「ポイント練習」:高強度の競技練習
「DOMS」:遅発性筋肉痛(俗に言う「筋肉痛」)

競技や個人によって高強度練習直前の高負荷ウェイトトレーニングの影響も変わってくると思いますが、トレーニングを行うタイミングの1つとして参考になるかと。

みんなで筋肉体操
追加筋肉(ムキムキな歯科医)も加わった、シリーズ第2弾!
見逃せない!!!(第1回を見逃したのは見逃して笑

バドミントンのハイクリア動作で生じる左腰痛 40代女性

【症例】40代女性

【初回日】2016年3月5日(施術回数1回)

【現病歴】
2016年3月1日から腰が痛み始めた。
痛みはお風呂に入るなど温めると楽になる。
一方、ソファーに座ると悪化する。
趣味のバドミントンでハイクリアを打つ時に痛みが出る。

【要望】
鍼は怖いので、できれば鍼以外の方法での改善を希望。

【症状の確認】
〈立位〉
前屈(-)
後屈(-)
側屈:右(-)左(±)
回旋:右(±)左(±)

〈仰臥位〉
脚振り:右(+)左(-)
膝倒し:右(+)左(-)

ハイクリア動作:(±)

痛み、違和感は全て左腰に出ます。

【施術】
まずは仰向けで左の臀部にストレッチを施しました。
可動域が大きくなったのを確認してから、再度膝倒しを行ってもらうと、痛みから違和感程度まで改善していました。
次にうつ伏せになってもらい、左臀部にマッサージを施しました。
筋肉が柔らかくなったのを確認してから仰向けになってもらい、再度膝倒しを行ってもらったところ痛みは無くなっていて、脚振りでも痛みが無くなっていました。
起き上がってもらい、側屈と回旋を行ってもらいましたが、まだ側屈で違和感はあるものの可動域は大きくなっていて、回旋での違和感は消失していました。
更にハイクリア動作を行ってもらったところ、こちらの違和感も消失していました。
最後に「左のお尻の筋肉が硬かったことが、今回の腰痛の原因だったと思います」と説明し、臀筋のセルフ・ストレッチを指導して施術を終了しました。

バドミントンのクリア動作で生じる右肘痛 40代女性

【症例】40代女性

【初回日】’16年5月13日(施術回数2回)

【現病歴】
’14年からバドミントンをやっていて、’16年3月から右肘がズキズキと痛むようになった。
何もしなければ痛くはないが、クリアを打つ瞬間に痛みが出る。
医者に掛かってはいない。
3日後の5月16日に試合があるので、少しでも痛みを改善したい。

【症状の確認】
回内(-)
回外(+)
ドライブ動作(+)

訴えどおり、ドライブ動作を行うと右肘に痛みが出ます。

【触診】
IMG_0316
〇:圧痛あり

右前腕の橈側前後両面、右手の母指球とその裏側の合谷穴部に圧痛を検出できました。

【施術に関する要望】
今まで施術を受けたことが無いので、とりあえず怖い気持ちがある。

【施術】
鍼施術はもちろん、施術そのものを受けた経験が無いとのことだったので、まずはマッサージでの施術を提案し快諾いただきました。
最初に仰向けになってもらい、圧痛を検出した前腕部、手の母指球部とその裏側にマッサージを施しました。
筋肉が軟らかくなったのを確認してから、回外、ドライブ動作を行ってもらうと、痛みが無くなっていました。
ラケットの握り方を見せてもらうと、親指と人差し指を使った握り方をしていました。
より負担が少ない小指や薬指を使った握り方を指導し、前腕部のストレッチも指導して初回を終了しました。

《第2回》’16年5月18日(初回の5日後)

【経過】
「16日の試合は痛みなくプレーできた」
「今は腕(前腕橈側)に張り感がある」

【症状の確認】
屈曲(±)
伸展(-)
回内(-)
回外(-)

【施術】
この日は頚の痛みがあるとのことだったので、まずうつ伏せになってもらい首肩にマッサージを施しました。
起き上がってベッドに腰掛けてもらい、初回と同様に前腕の橈側部にマッサージを施しました。
ここでもう一度右肘を屈曲してもらうと、最初に確認できていた違和感が消失していました。
最後にフォアでの打ち方を見せてもらうと、脇が空いたフォームだったので、脇を締めて打ってみるようアドバイスして第2回を終了しました。

【その後】
5月21日(初回の9日後)に前日の試合での筋肉痛を訴えて来院された際に右肘の状態を伺うと、「痛みは無い」とのことでした。