母指圧迫で生じる左手首の痛み 60代男性

【症例】60代男性 鍼灸マッサージ師養成専門学校生

【初診日】’16年8月18日(施術回数1回)

【現病歴】
’16年5月頃から、左の手首がマッサージをする時に痛むようになった。
特に母指での指圧を行うと、痛みが出る。
2週間に1回のペースで、中医学による鍼灸治療を受けている。
授業に支障があるので、一刻も早く痛みを改善したい。

【症状の確認】
〈左手関節〉
屈曲(±)
伸展(±)
回内(+)
回外(-)

〈左母指〉
屈曲(+)
伸展(-)
内転(+)
外転(-)

母指で指圧を行うと痛みが出ます。

【触診】
左母指球部とH1に圧痛を検出。

【施術】
圧痛を検出した左の母指球とH1にピソマⅡを貼付。
しばらくタッピングした後に、再度痛みを確認してもらいました。
すると、母指の屈曲、内転での痛みが無くなっていて、母指圧迫での痛みも改善していました。
ピソマの使用方法を説明し、副訴の腰痛に対する施術に移行しました。

井穴刺絡図

コメント

  1. […] 主訴であった左手首の施術を一段落した後に、本症例に取り掛かりました。 […]

  2. […] 症例報告に「母指圧迫で生じる左手首の痛み 60代男性」を追加。 […]

タイトルとURLをコピーしました