3週間続いた寝違え様の右肩痛  40代 女性

【症例】40代 女性 2013年5月26日初診(治療回数1回)

【現病歴】
2週間ほど前から寝違えたような痛みが続いていて、Tシャツを脱ぐ時にピリッとした痛みを感じる。
仕事はデスクワークだが、特に思い当たる原因は無い。

【痛みの確認】
頚を左右側屈した時に右肩に痛みが出ます。
前屈、後屈、回旋では痛みは出ません。
肩を前方挙上、側方挙上、水平外転させた時にも痛みが出ます。
水平内転や結髪・結帯動作では痛みは出ません。
実際に服を脱ぐ動作をしても痛みが出ます。

【治療】
痛みを感じている部分の周囲を押していくと、右肩井に圧痛を検出し、「そこが痛い」とのこと。
同点にパイオネックス・イエローを貼付すると、頚の左右側屈、肩の前方挙上での痛みが無くなりました。
側方挙上、水平外転ではまだ痛みが出ます。

右中渚の圧痛点2箇所にパイオネックス・イエローを貼付すると、水平外転での痛みがなくなり、側方挙上の痛みも改善しました。

右天ユウにパイオネックス・イエローを貼付すると、側方挙上の痛みが無くなりましたが、まだ着替えの動作で痛みが出ます。
肘関節90°屈曲位で水平外転するとまだ痛みが出ます。

合谷にパイオネックス・イエローを貼付すると、着替え動作、肘関節90°屈曲位での水平外転での痛みが無くなりました。

肩こりも訴えられていたのですが、こちらは肩回しをしてもらうと楽になりました。

10日後に様子を伺うと「ピリッとした痛みは出ない」とのことなので、略治としました。