何度も移動した首の痛み 30代 男性

【症例】30代 男性 2013年4月25日初診

【現病歴】

4日前にソファで昼寝をした直後から寝違えたような痛みが右の背中から首にかけてある。
左を向くと痛みがある。

お風呂に入って体を温めても痛みは改善しない。
昨日朝が一番つらかったが、今は少し落ち着いている。
寝返りの時に痛みがある。
仕事が少し忙しかったので疲労感はある。

【痛みの確認】
首の前屈では右首に痛みがあり、後屈で真ん中、側屈ではどちらに曲げても左の首に痛みがあります。
回旋では左右どちらも痛みはありませんでした。

【治療】
百会に鍼をすると後屈の痛みが右に移動しました。
右合谷にパイオネックス・イエローを貼付すると、左側屈(-)となりましたが、前屈で右の首に痛みが残ります。
右崑崙にパイオネックス・イエローを貼付すると、前屈の痛みが無くなりましたが、後屈での痛みがまだあります。
右H6にピソマⅡを貼付すると後屈の痛みが真ん中に移動しました。
眼周囲をティソマで刺激すると、後屈の痛みが少し減りました。
第6胸椎の左際を指圧すると後屈の痛みが右に移動しました。
右腕骨にパイオネックス・イエローを貼付すると、後屈の痛みが無くなりました。

1週間後に様子を伺うと、日常生活では特に支障はなく、どの方向に捻っても痛みはないとのことでした。