シャンプーすると悪化する頚痛 30代 女性

【症例】30代 女性 2014年9月3日初診(治療回数2回)

【現病歴】
10日前にシャンプーをしていたら急に頚に痛みが走り、動かせなくなった。
5日前から動かせるようになったが、一昨日からまた痛くなってしまった。

日中は痛みがやや楽になり、夜は痛みなく寝れるが、朝起きると痛くて動かせない。
シャンプーしたり、ドライヤーをかける時は特につらい。

○初診○
【症状の確認】
頚の前後屈で左右の後頚部に、右側屈・左右回旋で右後頚部に痛みが出ます。
肩関節を側方挙上、水平内転、水平外転、結髪動作をすると右の頚に痛みが出ます。
前方挙上では痛みはありません。

【治療】
痛みを感じるという後頚部を触診すると、右C3・4華陀穴に圧痛を検知したので、同点に数回単刺術を施しました。
するとこれだけで結髪動作が痛みなくできるようになりました。

後屈すると痛みが出るそうなので、左右の合谷にパイオネックス・イエローを貼付すると、この痛みも改善しました。

右回旋時の痛みがまだあったので、右巨骨にパイオネックス・イエローを貼付すると、この痛みも改善しました。

最後に揺らしを施して第1診を終了しました。

○第2診○(初診より1週間後)
【経過】
「次の日朝起きたら、痛みはあったが動かせた」
「仕事は支障ない」
「朝だけ気になる」

【痛みの確認】
頚を前屈させると左右の後頚部に、左右側屈、左右回旋で右頸に痛みが出ます。
特に側屈での痛みが気になるそうです。
肩の動きに伴う痛みはありませんでした。

【治療】
右風池への単刺術、右巨骨、右C5華陀穴への単刺術、それぞれで側屈での痛みが改善しました。

左側屈での右側頚部の痛みが残りましたが、右腕骨にパイオネックス・イエローを貼付すると、この痛みもなくなりました。

ここで回旋での痛みを確認すると、この痛みも消えていました。

朝の状態を確認するよう指示して、第2診を終了しました。

【その後の経過】
第2診より1週間後に来院していただくと、全く痛みが無くなり、朝も問題ないとのこと。

せっかく来院していただいたので、姿勢が良くなるお尻のストレッチとスクワット動作を指導させてもらいました。

その後、歩き方の話などで2回来院されましたが、痛みの再発はありませんでした。