20年近く患った原因不明の右腰痛 50代男性

【症例】50代男性

【初診日】’13年8月18日受診(施術回数1回)※以前に腹部の症状で来院

【現病歴】
20年程前から痛み出し、整形外科でレントゲンを撮ったが、特に問題は見つからなかった。

【痛みの確認】
前後屈、左側屈、左右回旋で右腰に痛みが出ます。
右側屈では痛みは出ません。

【治療】
股関節揺らし、操体法の膝倒し、カエルを行うと、前屈の痛みが減り、右回旋では痛みが無くなりました。
後屈、左側屈・回旋では痛みががかなりあります。

座位で右京門と大腸兪に2点ずつパイオネックス・イエローを貼付すると、座位での左側屈の痛みが減りましたが、立位ではまだ痛みが出ます。

左足臨泣にパイオネックス・イエローを貼付すると、立位での左側屈の痛みが改善しました。
同時に「胃のあたりも少し楽になってきた」そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です