えばと鍼灸マッサージ院

症例報告

1年以上続いていた胃痛と吐き気 40代女性

【症例】40代女性 【初診日】’13年4月24日(施術回数1回) 【現病歴】 去年の3月より一日の半分を寝込んでしまうほどの胃痛が始まり、3月半ばより1ヶ月入院していた。 胃カメラ、エコー、CT、レントゲン、尿検査では異常が見つからず、...
痛みの生理学

椎間板ヘルニアなどによる「神経の圧迫」について

腰痛や首痛などで病院に掛かった際に、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症といった診断を受け、実際に神経が圧迫されている画像を見せられて「ここが神経を圧迫しているので痛みが起きています」と説明されることが多いと思います。しかし、こういった画像診断上の異常は、痛みやしびれの原因でないことがほとんどです。
ブログ

【16/17プレミア】バーンリー対リバプール

昇格組のバーンリーとのターフムーアでの一戦。 ミッドウィークに二部チームとのカップ戦が控えるとはいえ負けられない一戦です。 スカッドはオフィシャルで! 練習で負傷したマネはベンチからも外れ、トップにはフィルミ、スタリッジは右ウ...
ブログ

テストです。

今日は一日大雨の天気でしたね。 体調にはくれぐれもご自愛ください。
症例報告

10年以上患った眼精疲労による頭の圧迫感 40代男性

【症例】40代男性 川崎市多摩区在住 【初診日】'16年3月18日(施術回数1回) 【現病歴】 2000年頃から顔面部と後頭部に圧迫感や重だるい感じがあり、脳への血流が抑えられている感じがする。 疲労やストレス、姿勢が悪い事...
症例報告

デスクワーク時の姿勢不良による背痛  30代男性

【症例】30代男性 【初診日】2014年9月14日(治療回数2回) 【現病歴】 今年の8月20日から背中全体が硬く、重だるい感じがある。 8月前半の仕事が多忙だったことが原因かもしれない。 マッサージやストレッチで多少改善...
症例報告

眉間の奥に感じる頭痛 50代男性

【症例】50代男性 東京都稲城市在住 【初診日】’15年12月16日(施術回数2回) 【現病歴】 ここ数日眉間の奥が痛くなりだした。 痛みは一日の中だと夕方、1週間のうちだと疲労がピークになる週末に悪化する。 【症状の...
症例報告

頚の筋肉が影響した左側頭部痛 40代男性

【症例】40代男性 川崎市多摩区在住 【初診日】’15年6月1日(治療回数2回) 【現病歴】 ’14年1月から左側頭部がズキズキ痛むようになった。 運動中や散歩中は比較的症状が軽く、仕事のことを考えている時や、仕事中に悪化す...
症例報告

【症例】忙しい時に増悪する頭のモヤモヤ感 30代女性

【症例】30代女性 川崎市多摩区在住 【初診日】’13年4月25日(施術回数1回) 【現病歴】 2年ほど前から頭が全体的にダルイ。 当時は仕事が忙しく、仕事を辞めて若干症状は改善された。 今は仕事が忙しい時に辛さが増すが、...
症例報告

増悪を繰り返したぎっくり腰 60代男性

【症例】60代男性 川崎市多摩区在住 ’14年11月12日初診(治療回数4回※初~3診は往診) 【現病歴】 2日前に竹ぼうきで掃除をしていた際に違和感を感じ、座って休んでいたら、動けなくなった。 8日に1時間ほど普段やらない枝切り...
健康豆知識

ノロウィルスを防ぐ!?

ノロウィルスについて調べてたらマスコミで報道されていない(と思われる)、意外なことがわかったのでこちらに報告させて頂きます。 ・構造上このウィルスを消毒によって殺すこと(不活化)はできない。  具体的な対策法としては、「手や食器を十...
健康豆知識

自律神経について

最近「自律神経失調症」という診断を受けたり、「自律神経のバランスが崩れている」と言われる人が増えているように感じられます。 さてこの自律神経とは一体何者なのでしょう? 自律神経とは、不随意神経とも呼ばれ、交感神経と副交感神経からなる...
健康豆知識

自作スポーツドリンク

暑い夏を乗り切るためには水分補給が欠かせません。 ただ単に水分を補給するだけでは汗と一緒に失われたナトリウム等のミネラルが不足してしまうことは多くの方がご存じかと思います。 しか~し市販のスポーツドリンクには糖質制限の大敵、血糖...
健康豆知識

逆流性食道炎のセルフケア

糖質制限食提唱者の一人、京都高雄病院の江部康二先生によると逆流性食道炎に対しては、糖質制限食でほぼ治るとのことです。 糖質摂取によって虫歯は悪化するは、肥満にはなるはで、悪いこと尽くめですが、どうして人類は穀類をこれほどまでに栽培、摂取す...
健康豆知識

高血圧と塩分のウソ・ホント

「高血圧にならないために塩分の摂取は控えましょう」 まことしやかに口にされるこの言葉ですが、実は高血圧と塩分の摂取量には相関関係が無いことが、いくつかの研究から発表されています。 詳細はこちらの記事をご参照下さい。 もちろん高血圧の原...
健康豆知識

PSA検診について

前立腺癌の早期発見の手段のひとつとして、現在PSAというたんぱく質を測定する方法が用いられています。 しかし最近の論文等では、このPSAの値によって前立腺がんかどうか判定することへの疑問がヨーロッパを中心に広まっています。 私が...
健康豆知識

内臓と精神

最近、内臓、特に腸と精神が関係している、もしくは内臓が精神を形成しているという考えをよく耳にします。 「はらわたが煮え返る」、「腹がたつ」、「腹に据えかねる」など日本人は昔から「ハラ」と「ココロ」のつながりを感じている民族だったと考え...
健康豆知識

ぎっくり腰・寝違えについて

ぎっくり腰、寝違えで来院される方が鍼灸院では多いですが、その原因には、暴飲暴食、疲労等があり、筋の損傷等の身体の痛みはその結果に過ぎないことが多いです。 つまり、ぎっくり腰・寝違えは日ごろの生活習慣の積み重ねによって発症したものであり...
健康豆知識

高血圧について

物理的に最も血液が届きにくい脳に十分に血液を行きわたらせるために、血圧は体内でコントロールされています。 (キリンは首が長いので血圧は270mmHgだそうです) 血管の硬化や詰まりが進行すると、それに伴って血圧も生理的に高くなります...
タイトルとURLをコピーしました