タグ別アーカイブ: リバプール

「リバプール2日目」マッチデイ試合開始まで

「リバプール1日目」チャリティートーク・ショー@アンフィールドからの続きです。

DSC_0212
建物に歴史があるせいかい、何気ない風景でも画になります。

DSC_0214
Liverpool town hall 公会堂みたいな所らしいです。

DSC_0217
前夜に遊び倒したERIC

DSC_0218
マシュー・ストリート昼間ver.。
ちなみにリバプールって日本で言うと金沢くらいの規模の町なんだそうです。

マッチデイのこの日はアンフィールドから徒歩1分の宿に泊まる予定だったので、必要な荷物だけリュックに詰めて、スーツケースはホテルに預けて、バスでスタジアムにゴー!!!
DSC_0223
1月にアーセナル戦を観に来た時にはまだ工事中だったメインスタンドも予定どおり完成。
ただし手前のスペースはまだまだ開発途中の様子。

DSC_0222
THE更地。

DSC_0353
泊まった宿がこちらThe Anfield B&B。
いわゆる民泊です。

どれくらいアンフィールドに近いかっていうと、宿を背にして立つとこんな感じでスタジアムが見えます。
DSC_0232
近っ!!!!!

試合まで時間があったので、スタジアム脇のスタンリー・パークをお散歩。
DSC_0293
DSC_0238
左奥に辛うじてグッディソン・パークが見えますね。
初めてアンフィールドとグッディソン・パークの距離を知った時は眩暈しそうでした。
ご存知ない方は、グーグル先生でご確認を!!!

DSC_0331
スタンリー・パーク自体は、ただ芝生が植わっているだけのだだっ広い公園です。
脇の方に遊具があったっけなぁ。

DSC_0345
公園から望むアンフィールド。
バカでかい屋根ですねぇ。

で当然ここはフットボール発祥の地、イングランドなので芝生の上では子供たちがサッカーに興じてます。DSC_0242

DSC_0247

DSC_0252

DSC_0263 (4)

DSC_0270 (3)

DSC_0299

DSC_0312

DSC_0320 (3)

DSC_0321

DSC_0324

DSC_0325
アグレッシブな女の子、

DSC_0341 (3)
と控え目な男の子。

DSC_0346
子供たちの練習も終了し(大人が試合を観たいから切り上げた可能性大)、人々も徐々にスタジアムへ。

「リバプール2日目」リバプール対レスター@アンフィールドに続く予定。

【16/17プレミア】リバプール対トッテナム・ホットスパー「完勝!!!」

年明けからリーグ戦での勝ちが無く5位まで順位を落としてしまった我がレッズと、直近のリーグ戦9試合負けなしで現在2位と好調なTOT。
いくら相性が良いとは言え、心配になってしまう一戦。
まずはスカッド↓↓↓。
C4ZdFCPWQAADRdL
前節からの変更はジャンをジニの1点のみ。
CBは前節も欠場だったロブレンはまだ間に合わずマティプとルーカス。体調不良だったクラバンがベンチに戻ってきてくれました。
この試合、スタメン選考で一番の注目を集めていたであろうGKは、前節激痛のポロリをしでかしてしまったミニョレが引き続き務めます。個人的にはかなり意外でした。
続きを読む

【16/17プレミア】ハル・シティ対リバプール「そのポロリは・・・。」

前節で首位チェルシーと引き分け、本番の最下位ハルとの大一番。
まずはスカッド。
C303CmeWQAAOVFu
ロブレンが膝の怪我、クラヴァンが体調不良のため欠場です。
マネ、コウチ、フィルミの3枚が久しぶりに揃いました。
続きを読む

【16/17プレミア】リバプール対チェルシー

首位チェルシーをアンフィールドに迎えての一戦はミッドウィークのナイトゲーム。
まずはスカッド↓↓
C3hVkgiW8AAe4_M
負傷で欠場が続いていたクライニーがスタメンに復帰。
FA杯4回戦でアーノルドまで休養させていたのは、カモフラージュだったのでしょうか?

一方の首位チームのスタメン。


右ウィングにペドロではなく、ウィリアンです。
続きを読む

【16/17EFL 2ndleg】リバプール対サウザンプトン

0-1で終わったセントメリーでの1st legから決勝のウェンブリーへのチケットをつかむには、2点差以上の勝利が必要になる一戦です。
まずはスカッドから。
C3CYn6JW8AAxO6K
マティプが復帰しましたが、スワンズ戦に戻ってきたクライニーはまたしても負傷のために欠場。
代わりにTAAがスタメンです。

セインツのスカッドも。
C3CbOtsXEAI5hMA

続きを読む

【16/17FA杯3rd-re】プリマス・アーガイル対リバプール

1月8日のアンフィールドで引き分けたことによって組まれたFA杯3回戦再試合プリマス大遠征。
まずはリバプールと、かのメイフラワー号出港の地、プリマスの位置関係から!!!
無題
昨シーズンエクセターに遠征した時も遠いって言われてましたが、それ以上ですよ!!!

そしてそのプリマスのスタジアム、その名も「ホームパーク」!!!
631978898
631980066
通称、シアターオブグリーンズだそうです。

スタンド↓
631882924631882916
レトロを通り越してもはやボ・・・。
続きを読む

【16/17リーグ杯1st leg】サウザンプトン対リバプール

リーグ杯の準決勝の1stレグは敵地セント・メリーズに乗り込んでの一戦。
まずはスカッド。
C16PaEOWEAAwIFB
先日のプリマス戦でゴメスが復帰してくれたおかげで、ルーカスが本来のアンカーで出場です。
レッズ最大の喜びはベンチではありますがコウチが復帰してきてくれたことでしょう。
631489608

フォンテが色々とゴタゴタもあったせいか、マヤゲがスタメンのセインツのスカッドも一応載せます。
C16Qln9XAAM5gK5
続きを読む

【悲報】リバプール、選手らに対してメルウッドでのサインをしないよう要請

海外ファンとしてはリバプール滞在時の数少ないイベント(笑)の一つだったメルウッドでの出待ち。
しかし安全面の配慮から、クラブが選手らに対してファンにサインしないよう要請したとのことです。

記事によると、ここ数か月間に数回事故があったそうで、今までのサインを許可していた方針を変更さぜるをえなくなったそうです。
地元の学校などに訪問して、ファンに直接サインする機会を設けるそうですが、海外ファンとしては「そんなの関係ねぇ」じゃないですけど、その恩恵に与る機会はそうそう無い訳で、残念極まりない決定ですね。
続きを読む

【16/17プレミア】サンダーランド対リバプール「ヘンドの穴は大きかった」

大晦日のシティとの大一番から中一日、スタジアムオブライトに乗り込んでのサンダーランド戦。
まずはスカッド!!!
c1k7o0oweaaoriw
シティ戦で持病の踵痛が再発したという情報が入ったヘンドはベンチからも外れました。
やはりトレーニング、ケアをしていても過密日程には敵わなかったようです。
オリギではなくスタリッジをトップに配するようです。

続きを読む

あけましておめでとうございます

a5880

旧年中は大変お世話になりました
本年もご利用される方の健康増進に少しでも寄与できるよう
精進して参りますのでどうかよろしくお願い申し上げます

平成29年 元旦

画像は酉年ということで、LFCのliverbirdです。http://japan.store.liverpoolfc.com/より
「何のこっちゃ?」と言う方が多数かと思いますが、とりあえず鳥類つながりということでお許しください。
この投稿が公開される頃にはイギリス時間大晦日のシティとの大一番が終わり、2日のサンダーランド戦に気持ちを切り替えるべきタイミングでしょう。
さて結果はどうなっていることやら?

ところでこの「酉」は「緧」(しゅう:「ちぢむ」の意味)で、果実が成熟の極限に達した状態を表しているとされるそうです(wiki調べ)。
皆様にとって、実り大きい一年となりますように!!!
そしてリバプールが今シーズン、リーグ制覇できますように!!!

【16/17プレミア】リバプール対ストーク

18節はアレン、クラウチ、ジョンソンとレッズと縁がある選手が所属するストークをアンフィールドに迎えての一戦。
特にアレンはクロップからの信頼も厚かっただけに、移籍の際には別れを悔やむファンの声をよく聞きました。

まずはスカッド!!!
c0sguatxeaqk5kv

前節のエバートン戦と全く同じスタートです。
ベンチもアーノルドからエジャリアに代わっただけでほぼ同じです。

続きを読む

【16/17プレミア】エバートン対リバプール

グッディソンに乗り込んでのダービーはマンデーナイト。
まずは両チームのスカッドから。

c0d5eydwqaelzuq

ジャンとスタリッジがサブに戻ってきました。
前節に引き続きマティプは欠場です。足首が治りきらないのでしょうか?

続きを読む

【考察】ジョーダン・ヘンダーソン選手の左踵の痛みが起きていない理由

イングランド・プレミアリーグで今シーズン(16/17)好調を維持しているリバプール。
チームを支える中盤の底を務めるのは、イングランド代表でもキャプテンを務めるジョーダン・ヘンダーソン選手(愛称:ヘンド)。
625933256
今シーズン目立った怪我もなく順調に過ごしているヘンドですが、昨シーズン(15/16)には左脚の踵に慢性的な痛みを抱えていました。
その為、満足なパフォーマンスを発揮することはおろか、シーズン当初の’15年8月17日のボーンマス戦から同年11月30日のスウォンジー戦での途中出場までの約3か月間、痛みのために欠場を余儀なくされていました。

踵の痛みと戦うヘンダーソン|山羊男のKOPスタンドブログ
2015-12-06 10:00:00

ジョーダン・ヘンダーソンは、3ヶ月の欠場を余儀なくされた踵の怪我が医学的な回復は見込めないものであり、今後もその痛みと付き合っていかなければならないと語った。

ヘンダーソン、足底筋膜炎に悩む。ファーギーの“指摘”には懐疑的

高名な外科医とも相談したものの、それを(完全に)取り去るよりも対処しながらやっていかなければならない現状にあるそうだ。

医者から「根本的な解決法は無い」とまで言われ、痛み止めの注射をしながら試合に出場していたヘンドでしたが、今シーズンは戦線離脱は一度も無く、リーグ戦14試合の全てに先発フル出場を果たしています。
しかも前線からの激しいプレスを採用し、運動量が求められるクロップ監督のサッカーに応えるように、走行距離もプレミアリーグ内で最長です。

まだシーズン序盤なので、痛みがあれば大事を取って休養することもあり得ると思いますが、そういったこともありません。ヘンドの性格からすると、痛みがあっても出場しそうですが。

ケアが上手くいっている、インソールを改良したなど、表には出てこない情報もあるかと思いますが、そういったことは取りあえず横に置いておいて、ここでは昨シーズンと今シーズンでヘンドのどこが変わって左踵の痛みが改善したのかを、画像からわかる情報を基に考えていきたいと思います。 続きを読む

【16/17リーグ杯】リバプール対リーズ

2部とはいえ上位につけているリーズとのカップ戦。
リーズのユース出身の兄貴はさぞ気合いが入っていることでしょう。
何でもクロップに度々リーズの素晴らしさを語っていたとか。

スカッドはこちら。
cycyaadwqaady0v

続きを読む

【16/17プレミア】リバプール対サンダーランド

前節のセインツ戦と同じスタメンで臨むアンフィールドでのサンダーランド戦。
主審はユナイテッド戦と同じアンソニー・テイラーです。
cymyfw7wiaqwkqn
スタリッジが試合直前にふくらはぎを負傷したらしくベンチも外れます。
※試合後には「2日前から練習に参加できていなかった」とクロップが明かしました。
続きを読む

Thank you, Stevie!!

私がリバプールFCというサッカーチームを明確に認識するきっかけとなった男、スティーブン・ジェラードが昨日、18年間の現役生活に終止符を打ちました。
1年半前にLAに旅立った時点で、いつかはこの日が来ることがわかってはいたものの、やはり改めて公式にアナウンスされると「引退」という2文字をハッキリと認識させられます。
私にとってジェラードと言えば、はやはり04/05シーズンのイスタンブールでのCL制覇。
0-3からの大逆転劇をテレビでライブ観戦して、「何だ、このチーム!?」と感動したことを覚えています。
しかしこの時はマスチェラーノ、シャビ・アロンソ、ヒーピア、キャラガー、リーセと周囲にもキャラがハッキリした選手が多かったので、ジェラードも1選手としてしか認識できていませんでした。
むしろ左SBのリーセのプレーの方が印象に残っていた気すらします。

その後、リバプールの低迷と合わせるように私の海外サッカー熱も落ち着き、時は13/14シーズンへ。
この時ジェラードはハッキリとチームをまとめる「支柱」としての存在になっていました。
要するにチームとジェラードが苦しんでいた頃をほとんど観れてなくて、良い時だけ観てるんですね(笑)。
リーグ制覇の夢叶わず、LAへ向かった彼をアンフィールドで観ることはできませんでしたが、ヘンドやコウチのコメントを見ているとジェラードの精神が彼らにしっかり伝わっていることがよくわかります。

「今後の動きはすぐに発表できると思う」なんて言ってましたが、どうするんでしょうか?
いつかはアンフィールドで、下の画像のようにクロップと一緒にベンチにいる姿を観てみたいですね。

【16/17プレミア】サウザンプトン対リバプール

セントメアリーに乗り込んでのセインツ戦。
ランチタイムでガナーズがヨワイテッドとドローに終わったので、勝って下との差を広げたいところです。
cxovf-txuaiuizi
スカッドでは代表戦で怪我を負ったララナはベンチを外れました。代わってジニがスタメン。
木曜日に病院に行ったという情報もあり、出場が危ぶまれたコウチもスタートから出場です。
今日も前線の3人で相手を掻き回してくれることを期待しましょう!
続きを読む

【16/17プレミア】リバプール対ワトフォード

昨シーズンは1勝1敗と星を分けたワトフォードをアンフィールドに迎えての一戦。
cwlpw7owqaa051e
スカッドはミリーが左SB戻ってきてスタートからの出場。
ヤンマートとのマッチアップになるかと思いますが、サイドを制することはできるでしょうか?
ロブレンはウィルス性の風邪でベンチからも外れます。
代わりにCBに入ったのはクラバンではなくルーカス先輩!
エストニアンはフィットネスに若干の問題でも抱えているのでしょうか?
続きを読む

【16/17プレミア】クリスタル・パレス対リバプール

ミッドウィークのトッテナム戦からは左SBのモレノ以外ごっそりスタメンを代えてきました。
cv8sfcvxeaavhus
ホントは左SBもミルナーを使いたかったと思いますが、兄貴は病欠です。
続きを読む

【16・17リーグ杯】リバプール対トッテナム・ホットスパー

ミッドウィークのスパーズとのリーグ杯戦。
リーグ戦との兼ね合いもあって人選から注目されるところですが、まずはスカッドから!

cvovoupwcaauirp

617963090

ベンチにいつものメンバーがいるものの、スタメンは普段プレー機会が十分にない選手がほとんどという布陣です。

続きを読む

【16/17プレミア】リバプール対ウェスト・ブロムビッチ・アルビオン

ミッドウィークにトッテナム戦を控える今節、まずはスタメンが気になる所です。
cvyoadxwyaejn35

ララナはスタメンに復帰したものの、ジニはベンチスタートとなりました。
続きを読む

Generated by  IJG JPEG Library

【16/17プレミア】リバプール対マンチェスター・ユナイテッド

メインスタンドが拡張されて初めてのナイトゲームはなんとユナイテッド戦。
まずはスカッドから!!!

cu_qg-aw8aaay-1

負傷で出場が危ぶまれたララナとジニですが、ララナはベンチ入りできたものの、ワイナルはベンチ外となりました。 続きを読む

リバプール対マンUの審判

何事も起こらないといいんだけど、よっぽどのユナイテッドサポーターじゃなきゃ、基本拒否すると思うから、尚更心配だ。

リバプール対マンユナイテッドの笛を吹くことになったアンソニー・テイラーはオールド・トラフォードから10kmしか離れていない場所に住んでおり、この試合に割り当てられることは適切ではないと元審判のキース・ハケット氏が指摘。

元ネタはこちら↓
http://www.mirror.co.uk/sport/football/news/referee-choice-liverpool-vs-man-9023436

【16/17プレミア】スウォンジー対リバプール

代表ウィーク前最後の試合は今シーズン不調のスワンズ戦。
勝って気持ちよく代表ウィークを迎えたい所です。
まずはスカッドから。
ctrpnp_wiaeurxc
前節は病気で欠場したロブレンがクラヴァンに代わってスタートから出場で、現状のベストメンバーが組めたと思います。
続きを読む

【16/17プレミア】リバプール対ハル・シティ

ハル・シティをアンフィールドに迎えての第6節。
強豪相手に良い試合をしているだけに、バーンリー戦のような取りこぼしは何としても避けたい一戦です。
まずはスカッドから!!!
cth7p5nxyaa_mzs

前節のチェルシー戦は鼡径部に少し問題があったとのことで欠場したフィルミがトップで戦線復帰。
カリウスがリーグ杯戦に引き続き、リーグ戦デビューを果たしました。
しかしロブレンが病気のためにベンチ外です。 続きを読む

【16/17EFL】ダービー対リバプール

ミッドウィークのアウェイでのカップ戦です。
まずはスカッドの確認から!
cs0jwbfwiaa-n8s
プレシーズンに怪我をしてしまったカリウスが、この試合でようやくレッズでの公式戦デビューです。
期待の新戦力グルイッチも同じこの試合が公式戦デビューとなります。
鼡径部のマイナートラブルが伝えられたフィルミがスタメンに復帰し、久しぶりに左サイドバックとしての出場を果たしたモレノはいいパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?
続きを読む

代表ウィークあれこれ

代表ウィークのここまでのレッズ戦士達のすっごく主だった動向だけまとめておきます。

まずはこの間一番輝いている選手から。
これは間違いなく終了間際の決勝弾を叩き込んだララナでしょう。
599192332
during the 2018 FIFA World Cup Group F qualifying match between Slovakia and England at City Arena on September 4, 2016 in Trnava, Slovakia.
左のローズからのグラウンダーのクロスが、相手DFの脚に当たってディフレクトしたにもかかわらず、落ち着いたトラップでシュートコースを作り、かつGKの股を射抜く強烈なシュートでした。
直前にもポスト直撃のミドルシュートを放つなど、シュートが現在冴えに冴えわたっているようです。

続きを読む

DSC_0091

秋の気配

関東は日中はまだまだ暑さが厳しいですが、台風が過ぎ去り、9月に入ってからは朝夕だけは秋の気配が漂ってきましたね。

9月、つまりイングランドのフットボールが本格的にシーズンになる季節(笑)。
代表ウィークでのメルウッドの風景です。
続きを読む

【16/17プレミア】トットナム対リバプール

前節はまさかの昇格組に敗戦という結果に終わってしまっただけに、ミッドウィークの勢いのまま難敵スパーズといえども何とか勝ち点を奪いたい一戦です。
まずはいつもどおりスカッドから!
Cq2_76HXEAEaIWa
クラヴァンの怪我もあってか、マティプがプレミアデビュー、ワントップにフィルミ、欠場の噂もあったコウチがスタートから出場です。
続きを読む

【16/17リーグ杯】バートンアルビオン対リバプール

ミッドウィークの二部のバートンとのカップ戦。
スカッドはオフィシャルの画像で!
Cqj9WoZXgAAypg2
直近のリーグ戦からの変更点はクラヴァン→マティプ、ワイナル→ジャン、スタリッジ→オリギ、コウチ→マネです。
コウチは遠征に帯同していないようですが、リーグ戦でもありうる顔触れで臨んできました。
続きを読む

【16/17プレミア】バーンリー対リバプール

昇格組のバーンリーとのターフムーアでの一戦。
ミッドウィークに二部チームとのカップ戦が控えるとはいえ負けられない一戦です。
スカッドはオフィシャルで!
CqTq2LUWEAATcd-

練習で負傷したマネはベンチからも外れ、トップにはフィルミ、スタリッジは右ウィング、左SBにミリー、ヘンドとワイナルのCMFのようです。

続きを読む