眉間の奥に感じる頭痛 50代男性

【症例】50代男性 東京都稲城市在住

【初診日】’15年12月16日(施術回数2回)

【現病歴】
ここ数日眉間の奥が痛くなりだした。
痛みは一日の中だと夕方、1週間のうちだと疲労がピークになる週末に悪化する。

【症状の確認】
座位では眼を閉じると、開いている時よりも痛みは改善します。
仰臥位で眼を閉じると少し痛みを感じます。

【触診】
側頭部と後頭部に強圧痛を検出しました。

【施術】
施術方法はマッサージをご希望されたので、伏臥位で後頭部、天柱穴や風池穴やその周囲にマッサージをまず10分程度施しました。
その後仰向けになってもらうと、まだ少し痛みが残るようです。

更なる改善を目指し、仰向けのまま側頭部と眼球周囲合わせて5分程マッサージを施しました。
これで仰臥位で感じていた痛みが無くなり、起き上がってもらい座位での痛みも無くなっていることを確認しました。

【その後】
頚の痛みで継続的に来院されていますが、頚の筋肉のコリがひどくなると、眉間の痛みも発生するようです。
’16年1月27日に同様の症状を「額の締め付け感」と訴えて来院されました。

眼精疲労と仕事のストレスが原因として考えられたため、「仕事を替えれば楽になると思いますよ」とアドバイス差し上げましたが、本人も納得の様子でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です