ゴルフ後に悪化する左回旋時の腰痛 40代男性

【症例】40代男性

【初診日】’13年7月4日(施術回数1回)

【現病歴】
左の腰にずっと重さがあり、今年に入ってからマッサージに行っても取りきれなくなった。
ゴルフを頑張った後は特に痛む。

【痛みの確認】
左回旋で左の背中に痛みを感じるだけで、前屈、後屈、左右の側屈、右回旋では痛みがありません。

【治療】
ゴルフ(右打ち)を行った後に痛むとのことなので、体幹部を右に回旋させるストレッチをしてみたところ、左回旋の痛みが減りました。
更にベッドに仰向けになってもらって、操体法の膝倒しをニュートラルにしたところ、左回旋時の痛みはほとんど無くなりました。
膝倒しを毎晩行うことと、左打ちの素振りを行うよう指示して治療を終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です