ソファーからの立ち上がりが辛い腰痛 30代女性

【症例】30代女性

【初診日】’13年4月16日(施術回数1回)

【現病歴】
今朝机を動かす際にピキッとなって以来左右の腰が痛む。
イス、特にソファーから立ち上がるのがつらい。
夕方になっても痛みは変化しない(20時に来院)。
温まると少し楽になる感じがする。

【痛みの確認】
前屈、後屈で痛みがあり、特に後屈はかなりの痛みがある。
側屈、回旋では戻す時に痛みがあり、イスから立ち上がる動作では、手を膝につかないと痛みで立ち上がれない。
腰を押しても痛む点は特にありません。

【治療】
股関節の揺らしで膝窩のコリが減少、左右F5で仰臥位での左への膝倒し(-)、操体法の膝倒しで右への膝倒しも(-)。
しかし前屈・後屈での痛みはあまり変化が無い。

百会・太陽への鍼、左右F6・F6’F4へのピソマ、左右衝陽・外衝陽・崑崙の指圧を行うも痛みはそれほど変化しません。

座位で後屈した際にも痛みがあることから、足ではなく体幹部に問題があると思い、ソケイ部を押してみると左右ともに激痛の圧痛点がありました。

そこを親指で抑えながら後屈してもらうと、痛みがかなり減ったので、少し指圧を続けました。

その後立ち上がって痛みを確認すると、後屈で少し痛みがあるものの、その他の動きでは痛みが無くなりました。

後屈の痛みも、前屈のストレッチ、左右足三里・孔最へのパイオネックス・イエローで、本人曰く「日常生活には支障ないくらいの痛みになった」そうです。

2日後に様子を伺うと、すっかり良くなり日常生活も支障なく過ごせているそうなので略治としました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です