【16/17プレミア】リバプール対トッテナム・ホットスパー「完勝!!!」

年明けからリーグ戦での勝ちが無く5位まで順位を落としてしまった我がレッズと、直近のリーグ戦9試合負けなしで現在2位と好調なTOT。
いくら相性が良いとは言え、心配になってしまう一戦。
まずはスカッド↓↓↓。
C4ZdFCPWQAADRdL
前節からの変更はジャンをジニの1点のみ。
CBは前節も欠場だったロブレンはまだ間に合わずマティプとルーカス。体調不良だったクラバンがベンチに戻ってきてくれました。
この試合、スタメン選考で一番の注目を集めていたであろうGKは、前節激痛のポロリをしでかしてしまったミニョレが引き続き務めます。個人的にはかなり意外でした。

対するTOT。


ローズ、フェルトンゲンの怪我での欠場以外はベストメンバーでしょう。
蟻、エリクセン、孫、ケインの強力TOT攻撃陣をレッズは封じ込めることができるのか?

この日はクラブが完全に大衆紙サンを締めだした直後の試合ということもあってか、こんな活動も。
634739354

スタンドで掲げる人も。
634738224

さて試合は正直苦戦も覚悟していましたが、意外にもレッズが中盤を支配しTOTに危ない場面をほとんど作らせません。
634757786
この日も抜群の運動量でプレスを掛けにいくララーナ。

そして16分、サークル付近のジニから前線のマネに長いスルーパスが通ります。
チェックに来たデイビスなんぞ無きが如きのドリブルで突き進むマネ。
634746640

最後は体勢を大きく崩しながらも下半身の驚異的な粘りで、低く構えたロリスの上を抜くシュートでネットを揺らします。
634741394

634740582
シュートの瞬間はこんな体勢!!!

634743888
巨大なメインスタンドに向かって「ちゃんと見てたかぁ???」ってな感じのセレブレーション。

先制点のわずか2分後には追加点。
自陣でのスローインから兄貴が敵陣に放り込んだボールにマネがプレスをし掛け、ダイアーが処理にもたつく間にそのままかっさらいます。
634744530

右でフリーのララーナに回すと、塩対応男は右脚でダイレクトで蹴りますボールはロリスの正面へ。
それほど強烈なシュートには見えませんでしたが、ロリスはキャッチできずボールはフィルミーノの足元に。
歯真っ白君もダイレクトシュートを放ちますが、これもロリスのブロックに遭います。

634741864
最後はまたしてもマネが右脚でネットを揺らします。

634747522
別角度から。

634742306
アンフィールドロード・スタンドにいるTOTサポが静まり返ってる様子でも観察してるんでしょうか?

その後も立て続けにマネがTOTゴールに2度迫りますが、今季リーグ最少失点チームの要、ロリスのさすがのセーブに跳ね返されます。

26分にはデイビスのロングスルーパスから孫にラインの裏に抜け出されてミニョと1対1にされますが、股間のスペースを埋めた「壁」を作ってシュートをブロック。
634744224

引き続きレッズが押し気味に試合を進めていた34分、自陣エリア脇でミリーが孫を倒してFKを与えてしまいます。
誰が発案したか知りませんが、チェルシー戦のダビド・ルイスのFKの時にも気になっていた「壁の高さ不足」を補うべくある対策が早速施されます。
634748786

わかりにくいと思うので、壁の後側からも↓↓。
634741674
なんとコウチが壁の後ろで立膝をついて、壁は絶対ジャンプすることで高さを稼ぎ出したのです!!!

このプレッシャーが効いたかどうか不明ですが、エリクセンは高さが無いファーを狙い、ボールはわずかにバーの上を通過していきます。

流れは大きく変わらず前半を終了。
後半開始からもレッズは前線からボールを追い続けます。

56分、マティプのファールでFKを与えてしまうと、今度はエリクセンは中に合わせたボールを蹴り込みます。
ケインが右脚で合わせたボールは、右ポストを直撃されますがオフサイドの判定。

焦りからかTOTは蟻を筆頭にラフプレイが目立つようになります。

来週にはELの試合も入ってくる過密日程が気になったのか、ポチェは60分にエリクセン→ウィンクス、77分にデンべレ→シソッコ、82分に孫→ヤンセンのサブで、主力を休ませつつ攻撃力を保とうとします。

惜しくも外れましたが、コウチも際どいミドルを放つなど、徐々に本調子に。
634750090

レッズは77分にコウチ→ジャンのサブで2点を守りにいきます。
ここからレッズはポゼッション時は無理に攻め上がらず、時にTOTの攻撃をいなしながら時間を消費していくようになります。
82分にはルーカスが脚を痛めた様子でクラバンとサブ。
634760970

80分を過ぎてもフィルミーノは敵陣深くまで走り続けます。
634759120

さすがのポチェッティーノの策尽きた様子。
634760194

90分にはララーナがウォーカーのスパイクが後頭部を直撃しますが、大事には至らずすぐに立ち上がります。
634753888 634759690

最後の交代枠は90+2分に時間稼ぎでマネ→アーノルドの余裕のサブで試合を締め括ります。
634760402

TOTの強力な前線にほとんど仕事をさせず、最終ライン&GKもミスなく完勝でレッズは年明け初勝利!!!
634755986

来週は週末にカップ戦が組まれているため、次節は27日のマンデーナイトのレスター戦。
勢いで次節に臨めませんが、久々の勝利の余韻にしばらく浸っていましょう。

また試合後にはTOT戦の前にヘンド主催でミーティングが開かれ、ここでの意見交換でこの試合に一致団結で臨めたことをララーナが明かしてくれました。

☆おまけ
634725342
許可無しでクロップの画像と名前を使ってると思われるホットドッグ屋。
ご賞味の方がいましたら、感想を是非!!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です