【16/17リーグ杯1st leg】サウザンプトン対リバプール

リーグ杯の準決勝の1stレグは敵地セント・メリーズに乗り込んでの一戦。
まずはスカッド。
C16PaEOWEAAwIFB
先日のプリマス戦でゴメスが復帰してくれたおかげで、ルーカスが本来のアンカーで出場です。
レッズ最大の喜びはベンチではありますがコウチが復帰してきてくれたことでしょう。
631489608

フォンテが色々とゴタゴタもあったせいか、マヤゲがスタメンのセインツのスカッドも一応載せます。
C16Qln9XAAM5gK5

631485004
リーグ戦に続き、再度登場の顔面ペイントおっちゃん。
セント・メリーズには必ず出没?

試合開始からレッズがポゼッションで上回りますが、決定的な場面にはなかなか辿り着けません。
レッズは攻撃時は、ルーカスがCBの間に降りて来て3バックを形成すると、SBは高めのポジションを取り、あとの5人はかなり流動的な位置取りです。
セインツの守備はエリア付近でスタリッジにはやや厳しくチェックに行く以外は、9人が自陣に引き大きなバスを停めています。

一方的に攻め込むレッズ最初のチャンスは17分、ジャンからの浮き球スルーパスをララーナが頭で中に折り返して、フィルミーノが右脚で叩きます。
枠に飛びますがコースが甘く、フォースターが素早い反応で弾き出します。

19分、カウンターから右サイドを深くえぐられゴール前でフリーのレッドモンドにつながれますが、カリウスが飛び出してシュートをブロック。

直後のプレーでまたしてもカウンターを喰らいます。
クラバンのクリアミスも絡み、ロドリゲスにワンタッチでレドモンドへのスルーパスを通されます。
631492180
イングランド人ウィンガーに今度は冷静に右隅に流し込まれます。

失点後、レッズはルーカスがCBと正三角形の位置取りで、ほんのちょっぴり前掛かりになります。

29分、クラインが敵陣内でスタリッジへのホスピタリティパス。直後のフィフティーフィフティーのボールに飛び込んでファールをもらうという高等な一人芸。
しかしFKはゴールにはつながりません。

40分、サイドライン際でコウチがアップを開始。
もちろんセント・メリーズは涌いたりはしません。

43分、右サイドからロドリゲスにエリア内まで侵入され、クロスがゴール正面のレドモンドに通ります。
今度はレドモンドの強烈な左足が枠に飛びますが、コースが甘くカリウスが大きく弾き出します。

攻めてはいるものの、ドリブルで1人抜く、ワンツーで抜け出すといった局面を打開プレーがバイタルエリアでないので、引いて守る相手に対してゴールをあげることは難しそうです。
後半、点を奪うにはより前掛かりになるか、個人技を期待できる選手を投入するかがベタな手ですが、クロップはどういった手を打ってくるのでしょうか?

メンツは前半と変更なく後半に臨むようです。

狭いスペースや相手に寄せられてもボールを持てるララーナがエリア内でボールを持てるとチャンスになりますが、それ以外は得点の匂いがしません。
特にジニとルーカスの横パスが気になります。

631494910
61分、攻撃のスイッチを入れるべくジニからコウチにサブ。
左サイドからの攻撃がやや活性化します。

73分、この試合最大の見せ場!
631496356
クラシ―が足を痛めてホイブルクと交代する間に、メモを片手にパシらされるスタリッジ。
631496336
戦術変更のメモだったそうです(笑)。
試合後には3-5-2への変更を指示したとクロップが明かしました。

82分、フィルミーノからオリギにサブ。
サブ直後の83分、またしてもカウンターからピンチに。
中盤でララーナがボールを奪われるとロドリゲスに3CBの泣き所、右サイドを突かれ突破を許します。
20170114180002
ルーカスの新喜劇ばりの滑りも一歩及ばず。

631494392
グラウンダーのクロスはレドモンドに通り、浮き球シュートは飛び出したカリウスの頭上を越えていきます。
万事休すと思われた次の瞬間、ロブレンがゴールライン上でクリア。
631495682

85分、前線からのプレスでスタリッジがボールを奪うと、そのまま左脚のミドル。
しかしボールは大きくバーを越えていきます。
631496452
これには本人もかなり傷心の様子。

88分には兄貴がスリップしながらも顔面まで使ってサイドでボールをキープしますが、得点にはつながりません。
20170114173234

ロスタイムもセインツの守備に綻びは見られず、コウチの強引なミドルや、兄貴のクロスが上がりますが、得点できずにホイッスル。

勝って週末のビッグマッチに弾みをつけたい所でしたが、見事なセインツの試合運びに足元をすくわれてしまいました。
気持ちを切り替えて、週末の試合に臨んでもらいたい所です。

Special Thanks
Ryu Tateishi

☆おまけ
631487304
セント・メリーズのドレッシングルームにはベッドも無し!!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です